毎度×2で連日・連発ブロガー店ちょです。
今日は最近お店で『???』と思った出来事のお話。

6月の開店以来お越し頂いたお客様によく頂くご質問が

お客様 『新車しか扱っていないんですか?』

店ちょ 『いいえ。うちはほとんどが中古ですよ』

お客様 『えっ?そうなんですか??』

というこの奇妙な会話

ナニ何ドッカーズさんはきれいなバイクばかりを在庫しております!というアピールですか?
という話は抜きに、本当によくこの手のお話を頂くので毎回『なんでだろう?』と思う店ちょは
時折お客様に逆質問させて頂いたりもするのですが、先日御来店頂いたお客様には・・・・

店ちょ 『いいえ。うちはほとんどが中古ですよ』
   『新車ばかりに見えちゃいました?』

お客様 『だってどれもタイヤが新しいじゃないですか?』
    『だから新車だと思いましたよ』

との事。

s-IMG_1607

店内には新品タイヤ装着の中古車が多数展示されております

s-IMG_1606

ファッションの靴と一緒で
タイヤを新品にすると
一段と引き締まった車両
にランクアップ!?

おっと、なんと新鮮なお言葉でしょう

なんでもこちらのお客様はバイクを探されるのは人生で3回目で今までの2回は
家から近いところでいいや。。。という感じでしたが今回はお気に入りの1台を
探す為にショップめぐりをされているとの事。

もちろん当店には新車もございますがほとんどが中古車で傷もあれば凹みの
ある車両も多々あります。

しかしことタイヤにおいては400cc以下のミドル~小排気量クラスならば展示前に
タイヤの溝の少ない車両や前オーナー様の癖が強く残っている車両などは新品に
交換させて頂いておりますしビッグバイクも車種によっては純正装着
タイヤと同ランクだったりおすすめタイヤに交換済みで展示しております。

これはほんの一例ですがハイパワーツアラーコーナーでは

s-IMG_1602

ご購入されるお客様によってバイクのご使用方法が異なるケースが多いので
(予め交換してもお好みの銘柄があったり、仕様・嗜好が異なるケースが多い為)
s-IMG_1605

このようにタイヤ交換のおすすめをさせて頂きご使用にあったタイヤをチョイスさせて
頂くケースが大半です。

例)ZZ-R1400 前オーナー様高速走行メイン

s-IMG_1603

お決まりの真ん中
がっつり減り

s-IMG_1604

溝はあれども
台形タイヤ。。。

タイヤの事は良く分からない!!というお客様にも使用頻度や走るステージをお聞きし
お客様毎にご提案させて頂いております。

もちろん中古車のご商談時のお話なので交換工賃を頂く事はございませんし
お値段も出来る限りお勉強させて頂きますのでお気軽にご相談ください。

折角の高いお買い物!店員さんとお話しないのはもったいないですからね!!

s-IMG_1609

お店の入り口はこんな感じです。
ではでは皆様お店でお待ちしてまぁ~す☆